ブログ記事

女50歳でも勉強するのは遅くない!

パソコン教室に通い3週間が終わっても、私の顔を見ると言ってくる人がいる。

その人の言葉とは、これ。

「50代には見えないですよ。」

「ほんとパワフルですねぇ。」

私は童顔なので50代には見えないけれど、肌の手入れしているもの。でも、いい気はしないのよね。

この年齢になっても、まだまだ勉強は必要だと思っているのだから、パソコン教室へ通っているのよ。

グズグズしていると世界から取り残されてしまうわ。

女50歳でも勉強するのは遅くない!

資格マニアではない、自分の好きなことをしたい。

ただ、それだけ。それだけなのだけど、それを年齢のせいにして、やろうとしない方々の多いこと。

私は30歳で転勤族の人と結婚して、56歳になった今では大学を卒業したばかりの息子、新社会人がいる。

パートしながら紅茶マイスターの資格を取り、それをきっかけに「仕事をしながらでも資格は取れるんだ」と思いましたね。

その紅茶マイスターの資格を取ったのは52歳で、もう少しで53歳になろうとしていた時期でした。

息子は、私に言ってきたもの。

「お母ちゃんって仕事しているくせに凄いね」

紅茶は好きで飲んでいて、資格を取ったのも好きだったから。好きなことには夢中になれるからね、だから苦もなく勉強して資格が取れたの。

そう返すと、「車の免許を取りに行く」と言ってきましたよ。

その頃は、まだ大学生だった息子は父から60万円をもらい、そのお金で払ったらしく、4ヶ月後には「取れた!」と言って免許証を写メったのを見せてくれました。

やりたい!その思いが原動力

やる気だけでなく、勢いも必要なんですよ!

その紅茶マイスターを取った年、電子書籍を出版しました。

  • 自閉症関係2冊
  • 掃除関係1冊
  • 紅茶関係1冊

書いて欲しいと依頼され書きました。そして、それを機にブログの勉強をするようになったのです。

Wordで小説を執筆して無料ブログを運営していたので、今度はパワーポイントをしたいなと思っていても、どこも授業料が高い!

仕事をしていても、90%は子どもへの仕送りになるので、自分の好きに使えるのは、1万円あれば良い方だったから辛いものがあった。

2021年3月には大学を卒業したので仕送りは必要ない!

だから、やるなら今だ!

それが、近くにパソコン教室ができる。となれば行くしかないでしょう。

オープン記念として入会金は0円になるし、無料体験もやった。そのまま、その場で即決で決めました。

呟きの独り言

50歳に見えなくても、実際には60歳に手が届く。「パワフルですね」と言われても、それは褒め言葉として受け取りましょう。

65歳になっても年金が貰えるのか分からない、この時代。

老齢化が進んで70歳でも元気に働けと法令化されようとしているが、この世だからこそ年金は貰えずに死んでしまうのではないだろうか。

私は、そう思っています。

人間は、病と年齢には勝てないんだよー!

女50歳でも勉強するのは遅くない! | まとめ

だから、断言します。

年齢は関係ないのです。

やる気だけでもダメなのです。

やる気と、勢い

お金も必要ですが、それは置いといて。

子どもへの仕送りはしなくて済む時期と、徒歩5分以内にできたパソコン教室。しかも入会金タダ!

この3拍子が揃ったので、パソコン教室へ通う事に決めたのです。

「体力もつけながら、無理なくマイペースで出来る範囲でやっていく。」この言葉が心情の56歳になっても個人事業で頑張る、あさみでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村